写真集「石印とその材料」

連載--文房必備 <石印材>(下) 2012.10月号より

ホーム
昌化鶏血石山子

昌化石は浙江省臨安市昌化鎮の西北にある玉岩山で産出される。中でも最も希少価値のあるのが鶏血石。鮮やかな赤色が美しく翡翠と同様に貴重な印石である。

昌化鶏血石印材

極めて希少価値の高い昌化石の印材だが、特に硬度の高い硬地鶏石は硬くて押しにくく鑑賞用とされる。樹脂による模造品も多い。

楚石
簫山珍栗紅石
巴林紅芙蓉石

内モンゴル自治区赤峰市巴林石旗で産出。石質の多くは細かく透明感があり、かつ暖かで潤いがあり堅固。しかし、血色は酸化しやすく、陽光、紫外線に晒さない注意が必要。

上左、上中の写真は色調が単一な

簫山珍栗紅石と楚石。

写真左より 套石(田黄、白芙蓉、鶏血)
石井雙石、高畑翆石款 (白芙蓉一対)
趙之?款 (白芙蓉一対)
ホーム
 ページのトップ